スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華だし・鶏がらスープの素探し

0321.jpg
鶏がらスープの素は日本から持ってきていたのですが、
切れてしまったので探していました。

そこで発見したのが中国の鶏ガラスープの素「鶏精」です。
アジアスーパーで日本のものも見つけたのですが、
やっぱりちょっと高くてどうしようかなぁ~と考えてしまいました。

かといって自分で骨から出汁をとったりするのは
私にはちょっとハードルが高い。。

鶏がらスープの素は、中華料理に使うから、
中国のものがアジアスーパーに売っているはず!
・・と思い、中国に住んでいる人のブログなどを見て研究しました!

そしてようやく見つけたこの「鶏精」。
アジアスーパーで2EURくらいでした。

日本の鶏ガラスープの素と同じ様に使っていますが、
中華だしや鶏がらスープの素を使うっていうレシピの料理を作るとき使うと、
ちゃんと中華風の味に。美味しくできあがります。


他に、こちらの李錦記(Lee Kum Kee・リキンキ)の
シリーズは、アジアスーパーでよく見かけるので、
売っているのかな~と思ったのですが、まだ発見できず。

多分どこかのアジアスーパーでは売っているでしょう

鶏精がなくなったら次はこちらを探してみる予定







関連記事

コメント

pen

李錦記
うち、これ使ってます~。
幸いに、一時帰国で買って来たばかりなので暫くは大丈夫と
安心してます。
鶏ガラスープの素は、自作するの面倒ですもんね。
だけど、前中華系スーパーで買った鶏粉は臭いが変で・・・。
開けてみないと分からないのも困りものですよね。

bb

えー臭いが変なのとかもあるんですねv-356
けっこう量があるから、ハズレを買ってしまうと困っちゃいますね・・・
非公開コメント

bb

「ドイツでみつけたもの」すべてが珍しいものばかりで、記念に記録中。
お菓子や雑貨、日用品を紹介しているブログです。

現在は日本へ帰国しています。
こちらに記載の内容は2013年夏までのものとなります。最新の情報はご自身で確認くださいますようお願い致します。
私&ブログについて

メーカー・ブランド別カテゴリ

月別アーカイブ

2014年 09月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【9件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【11件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【18件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【15件】
2012年 02月 【14件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【2件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【21件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【27件】
2010年 11月 【19件】
2010年 10月 【17件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【15件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【21件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【10件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【22件】
2009年 07月 【11件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【13件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【18件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【11件】

Unique: (08年11月24日より)

QLOOKアクセス解析

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
19位
アクセスランキングを見る>>

姉妹サイトのご案内

ドイツ便利帳
http://doi2.net
ドイツ・ミュンヘンの生活情報・観光情報について書いています。

新着記事

ドイツショッピング

(※各ショップへリンクしています)

おすすめドイツ本

※アマゾンにリンクしています。

驕れる白人と闘うための日本近代史 (文春文庫)

日本の歴史についてドイツ語で書かれドイツで出版された本の翻訳盤。


ドナウの旅人〈上〉 (新潮文庫)

ドナウ川沿いに旅する母と、追いかけてきた娘とドイツ人の恋人の物語。上巻はフランクフルトやニュルンベルクなどドイツが舞台になっています。


Langenscheidt Power Worterbuch Deutsch

ドイツ語学習者向け独独辞典。


おすすめドイツ語参考書については「初級~中級者向けおすすめドイツ語参考書」でも紹介しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。