ドイツでみつけた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーシャルブックマークなど

スポンサーリンク


[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)| スポンサー広告   [編集]

【Süße Sahne】ドイツのクリーム研究ー1

ドイツのクリーム製品、スーパーでは色々売っているけど、
何が何だかわからなかったので、調べてみました。
本当にいっぱい種類があるよー

ドイツ語でクリームはdie Sahneder Rahmです。
辞書によると、「Rahm」は南部、スイス、オーストリアって書いてありました。
「Obers」と言うところもあって、地域によって呼び方違うみたい。

うちの周辺では、スーパーで売っているクリーム製品は「Sahne」ですが、
料理名などでは「Rahm」も使われています。
0352.jpg0022.jpg
↑ヨーグルトとかマギーとかのインスタント食品で「Rahm」が付いてるもの見かける。

クリームには、「Süße Sahne」と「Saure Sahne」ありますが、
ここでは、「Süße Sahne」についてまとめてみたいと思います。

Saure Sahneについては→【Saure Sahne】ドイツのクリーム研究ー2

----------------------------------------------------
注意:私は料理や食材についての知識があまりない上に、
ドイツ語のサイトを見たりして調べたこともあるので
間違えがあるかもしれないことを、、、予めご了承ください
----------------------------------------------------

Süße Sahneとは…


所謂、普通の生クリームは「Süße Sahne」に分類されます。
この「Süß」は、「甘い」と言う意味ですが、
これは「saurer Sahne(サワークリームなど)」と区別するためのもので、
甘い生クリームという意味ではありません。

Süße Sahneはさらに、脂肪分によって分類があります。
いくつかサイトみて微妙に違ったりもしたのですが、大体こんな感じ。

-Kaffeesahne(コーヒークリーム) 10 % 以上
-Schlagsahne(ホイップクリーム)30 % 以上
-Schlagsahne extra (ホイップクリーム・エクストラ)35~ 40 %
-Crème double(クリーム・ダブル)40%以上

それぞれもうちょっと詳しくみてみましょう・・・

Schlagsahne


泡立て用の生クリーム。
私がいつもスーパーで買っているのはSchlagsahne。
というか、最近まで↓写真右の四角いの以外、知らなかった…

このSchlagsahneはスーパーでもど~んと置いてあるし、
一番ポピュラーなタイプなんだと思います。
0465.jpg
↑これはスーパーのオリジナルブランドのもので
200g40セントくらい。脂肪分30パーセントです。

写真にあるように、
このSchlagsahneには2タイプあります!

左のヨーグルトの入れ物みたいなのは、要冷蔵タイプ。
右の給食の牛乳パックみたいなのは、
常温保存可能で、賞味期限も長いです。

違いはよく分かりませんが…加工方法が違うようです。
左:wärmebehandelt(熱処理)
右:ultrahocherhitzt(超高温処理?)

ドイツでは、牛乳にも常温保存可能なのと、
冷蔵庫で売っているものがあって、これも始めビックリでした。
今度は牛乳について調べてみよう。。

Schlagsahne extra


0457.jpg
Schlagsahneの中でも脂肪分が高いものを「Schlagsahne extra」と言います。
高いと言っても35~40%程度で、日本で売っているものよりかは低め。
写真のものは36%。250gで1.19EURでした。
後日別のスーパーで99セントで売っているのを発見…

0456.jpg
これはExtraなのかどうなのか良く分かんないんですが、
35%のもの。250gで99セントでした。


Crème double / Double crème


0463.jpg
さらに脂肪分が高いものが「Crème double」40~55%。
写真のものは42%。125gと上に出てくる他のより小さめサイズ。
79セントでした。

これ、スーパーで見たことあってなんだろ~って思ってたんですよね~
デザートみたいに見えるけど、ヨーグルトやプリンとは違うところで売ってるし…
まさか生クリームの仲間だったとは。
0476.jpg
開けてみたら、液体じゃなくてヨーグルトみたいなクリーム状でした。
濃厚な生クリームの味で、ちょっと甘くしてそのままデザートになりそう笑

私はチーズケーキ作るときに使ってみましたが
濃厚で美味しいケーキになりました!
でも30%で作った時も濃厚で美味しいと思ったんですけどね…

Kaffeesahne


0461.jpg
コーヒーミルクです。
写真のは10%のものですが、4%などライトタイプのものもあります。
これは生クリームとは別のところ、
コーヒー売り場のそばなどにに売っている事が多いです。

0466.jpg
個別タイプのもあります。
なんか量が多いなって薄々は気づいていたんですが…
日本で使われているのは5gが多いようです!
これは1個10gも入ってますよ~。

その他こんなものもあります。


0462.jpg0467.jpg
左:【Sprühsahne】生クリームのスプレー缶
なんと!スプレー缶から泡立った生クリームが出てきます!
アイスにトッピングしたり、ココアやコーヒーにも♪

右:【Sahnefest】生クリームを固める粉
脂肪分が低い生クリームを固めに泡立てる時に使う粉。
デコレーションケーキを作るときなどに便利。

次回は、Saure Sahne(サワークリームやシュマントなど)
について書きたいと思います。お楽しみにー♪

【Saure Sahne】ドイツのクリーム研究ー2
関連記事

ソーシャルブックマークなど

スポンサーリンク


[ 2011/01/05 15:03 ] TB(-) | CM(0) | 食品 その他食品   [編集]
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
コメントの投稿



   

  • 投稿内容について不適切と判断した場合、削除することがあります。
  • 私が知っていることはこのサイトに書いていますので、ご質問にはお答えできない場合がございます。また内容によっては返信に時間がかかる場合があります。予めご了承くださいませ。
メーカー・ブランド別カテゴリ
お勧め記事
ブログパーツ
月別アーカイブ

2014年 09月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【9件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【11件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【18件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【15件】
2012年 02月 【14件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【2件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【21件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【27件】
2010年 11月 【19件】
2010年 10月 【17件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【15件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【21件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【10件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【22件】
2009年 07月 【11件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【13件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【18件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【11件】

Unique: (08年11月24日より)

QLOOKアクセス解析

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
5位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。