スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Mayonnaise】ドイツのマヨネーズ

0687.jpg
海外で生活する日本人にとって、けっこう大きな問題となるマヨネーズ。

私はドイツのマヨはまずいとまでは思いませんが、
日本のマヨとは別物だとは思います。

日本でも、メーカーなども拘っていなくて
メーカーによる味の違いにも全く気づいていなかったんですが…
改めて調べてみると、キューピー派、味の素派いろいろなんですね。

さてドイツのマヨネーズはどうかと言いますと、
日本のマヨに比べて甘いって言ってる人がいたり、酸味がないって言ってる人がいたり
その逆の意見もあったりで・・・
食べたマヨネーズの種類にもよるんでしょうが、感じ方は人それぞれ。

でも多くの人に共通して言えることは日本のマヨネーズが美味しいってこと!

どうやら原材料にも違いがあって、
日本のマヨネーズは米酢を使っているのが特徴のようです(Wiki調べ)

味覚音痴な私としては、うまく言葉では説明できませんが
「よくわからんけど、味は違う!」ということは、はっきり言えます!

ということで、
今日はドイツのマヨネーズについて少し紹介したいと思います。

チューブと瓶


0685.jpgドイツのスーパーのマヨネーズコーナーに行くと、瓶に入ったものとチューブに入ったものが多く売っています。

このチューブは始め見た時「歯磨き粉?!」と思って衝撃的でした。
マスタードもこういうチューブに入っているものがあるんですが、
おもしろいのでお土産にもいいかななんて思ったりもします。

同じタイプのマヨネーズでもチューブと瓶と2種類売っていたりします。
瓶の方が多いから、色々なマヨを試してみたいとも思うんだけど、
瓶って使うのめんどくさいので、いつもチューブです…笑


Delikatess MayonnaiseとSalat Mayonnaise


スーパーで見ていると、「Delikatess Mayonnaise」と「Salat Mayonnaise」という、
タイプがあることに気づきます。

原料の成分によって分類されています。
■Delikatess Mayonnaise:油分が80%以上。乳化剤として卵黄が使用されているもの。
■Mayonnaise:油分70%以上。
■Salat Mayonnaise:油分50%以上

Salat Mayonnaiseは上の写真のをだいぶ前に一度買ったきりなので
どんな味だったか忘れてしまいました…

Miracel Whip(ミラクルホイップ)


0686.jpgMiracel Whipというマヨネーズも売っています。
英語のものとスペルが微妙に違い、こちらは「ミラケルホイップ」です!
(Miracle→Miracel)

これもドイツに来たばかりの頃に買って、
あんまり美味しくなかったという印象しか残ってなかったのですが
写真を良く見たら「Typ Remoulade」レムラードタイプと書いてありますね。

マヨネーズコーナーいくとこの「Remoulade」と書いてあるものも多く見かけますが、
レムラードとはマヨネーズに香辛料などをきかせたもののことらしいです。

ミラクルホイップで検索してみると、美味しいって言ってる人が多くいるので
今度は普通のを買ってみたいと思います。


HAMKERのマヨネーズ


0684.jpg私が一番気に入っていたのがこのHamkerというメーカーのDelikatess Mayonnaiseです。
うちの近所ではスーパー・tegutでしか見かけませんでした。

瓶じゃないマヨネーズで初めて見かけたものだったので買ってみたら
あれ、そのまま食べても美味しいって思ったんですよねぇ~

これを食べた時、すでに日本のマヨを口にしないで半年以上経ち、
日本のマヨの味を忘れかけてきた時に使ったからかもしれませんが…笑
興味がある方は試してみてください。苦情は受け付けません!

ちなみに、容器は硬くて、たいして使いやすくありませんでした~笑


ところで日本に帰ってきて思ったんですが、
日本のマヨの容器って素晴らしいですね。チューブの口のとこ。
細く出すのと太く出すのの2wayタイプになってたりして!
こっちのではしゃしゃしゃしゃしゃー(お好み焼きのアレです)とかできませんもの…

ドイツのマヨネーズの美味しい食べ方…?


野菜にそのままかけて食べる、という食べ方だと
どうしても頭の中で日本のマヨを想像してしまって、
実際食べてがっかり状態になってしまいます。

野菜と食べるときは、色々混ぜてドレッシングみたいにするといいです。
ワサビとか醤油とかゴマとか混ぜると美味しいです。

日本のマヨに近づけるには、色々足すアイディアもありまして
塩・お酢・レモン汁・ピクルス・醤油などなど。。

実はまだ試したことないんですが(汗)
いろいろ実験してみるのも楽しいかもしれません!

どうしてもダメだって場合は、日本食材店やアジアスーパーで
日本メーカーのものを購入したりすることもできますし(高いけど)
あとは自作をしたほうがいいと思います(サルモネラ菌に要注意ですが…)。

あとは、ドイツのマヨネーズに慣れることかな・・?
(または日本のマヨネーズを忘れること笑)
適応力?っていうんですかね~ 海外で生活する上で大切なことだと思います。

・・・といいつつも、
ドイツのスーパーにもキユーピーが並ぶことを祈っています。

ついでに豆知識…
キユーピーの「ユ」は大きいユなんだって!

関連記事

bb

「ドイツでみつけたもの」すべてが珍しいものばかりで、記念に記録中。
お菓子や雑貨、日用品を紹介しているブログです。

現在は日本へ帰国しています。
こちらに記載の内容は2013年夏までのものとなります。最新の情報はご自身で確認くださいますようお願い致します。
私&ブログについて

メーカー・ブランド別カテゴリ

月別アーカイブ

2014年 09月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【9件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【11件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【18件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【15件】
2012年 02月 【14件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【2件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【21件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【27件】
2010年 11月 【19件】
2010年 10月 【17件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【15件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【21件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【10件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【22件】
2009年 07月 【11件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【13件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【18件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【11件】

Unique: (08年11月24日より)

QLOOKアクセス解析

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
18位
アクセスランキングを見る>>

姉妹サイトのご案内

ドイツ便利帳
http://doi2.net
ドイツ・ミュンヘンの生活情報・観光情報について書いています。

新着記事

ドイツショッピング

(※各ショップへリンクしています)

おすすめドイツ本

※アマゾンにリンクしています。

驕れる白人と闘うための日本近代史 (文春文庫)

日本の歴史についてドイツ語で書かれドイツで出版された本の翻訳盤。


ドナウの旅人〈上〉 (新潮文庫)

ドナウ川沿いに旅する母と、追いかけてきた娘とドイツ人の恋人の物語。上巻はフランクフルトやニュルンベルクなどドイツが舞台になっています。


Langenscheidt Power Worterbuch Deutsch

ドイツ語学習者向け独独辞典。


おすすめドイツ語参考書については「初級~中級者向けおすすめドイツ語参考書」でも紹介しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。