ドイツでみつけた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーシャルブックマークなど

スポンサーリンク


[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)| スポンサー広告   [編集]

【Milch】ドイツの牛乳

ドイツの牛乳
牛乳って私がスーパーでよく買うもののトップ10に入っていると思うのですが、
今までずーっと適当に買っていました。

このブログではドイツの基本的な食品についての情報も充実させていきたいと思い牛乳についても調べてみることに。

ドイツの牛乳
スーパーに行くと色々なメーカー・種類の牛乳が売っていますが、
私が選ぶのはお買い得品で安くなっているものか、もともと値段が安いスーパーのPB商品。あとはこちらの熊印「BÄREN MARKE」もよく買います。
クマの絵が描いてあるパッケージが可愛いから気に入っています!笑

以下、牛乳の種類についてまとめてみました。

牛乳の種類


脂肪分等により分類されています。日本でも全乳、低脂肪乳とあるのと同じですね。

名前脂肪分特徴
Rohmilch
(原乳)
3.5~5.0%農場で買える未加工の牛乳。
濾過して冷やしただけのもの。
スーパーなどには出回っていない。
飲む前には加熱し殺菌する。
Vorzugsmilch
(優良牛乳)
3.5~4.0%販売用にパック、管理されたRohmilch。
熱加工されていないため、飲む前には加熱し殺菌する。
採れてから96時間以内に消費しなくてはならない。
Vollmilch
(全乳)
3.5%以上加熱処理されている
Fettarme Milch
(低脂肪乳)
1.5~1.8加熱処理されている
Magermilch
(脱脂乳・スキムミルク)
0.5%まで加熱処理されている

スーパーで主に売っているのはVollmilchとFettarme Milchです。

ドイツの牛乳ドイツの牛乳
左:Fettarme Milch,1.5% Fett(低脂肪乳、乳脂肪分1.5パーセント)
右:Früstücksmilch,0.7% Fett(朝食用牛乳、乳脂肪分0.7パーセント)
右は上の表には当てはまりませんが、脂肪分少なめのかなりあっさりした牛乳。
ミューズリーなどには良いと思います。


加工による分類


ドイツに来た時、牛乳が常温で売っている!と驚いたものでした。
でも日本と同じように冷蔵庫で売っている牛乳もあるので不思議に思っていたのですが、これは加熱処理の違いによるものでした。
名前処理方法保存期間
Frischmilchパスツール法で殺菌
(72~75度、15~30秒程度)
冷蔵・未開封で6~10日
ESL-Milch
(Extended Shelf Life)
(123~127度、10~15秒の後90度に冷やす)冷蔵・未開封で3週間
H-Milch超高温加熱処理法
(135度以上、2秒以上)
常温で6~8週間
パスツール法で殺菌されたFreschmilchが冷蔵庫で売っていて、
超高温で殺菌したH-Milchが賞味期限も長く常温で売っているということが分かりました。

※いずれの牛乳も開封後はなるべく早く(2~4日以内)消費すること。

ドイツの牛乳ドイツの牛乳
左:Frischmilch、右:H-Milch

ESL-Milchはうちのそばのスーパーでは見つかりませんでした。

その他ミルク


・Bio-Milch…オーガニック牛乳
・Laktosefreie Milch…ラクトースフリー(乳糖が入っていない)牛乳
・Ziegenmilch…山羊のミルク
・Schafmilch…羊のミルク
・Sojamilch…豆乳

ヒツジはあまり見ない気がしますがヤギの牛乳はスーパーで牛乳と一緒に並んでいるのを良く見ます。パッケージに羊の写真が入っているので目立っています!
羊や山羊のミルクから作るFeta(フェタチーズ)も置いてあります。

ドイツの牛乳ドイツの豆乳
左:Bio-Milch、右:Sojamilch
Bioの牛乳は、加工方法が違うのではなくて牛の飼育や餌がビオなんだそうです。


パッケージ表記


ドイツの牛乳ドイツの牛乳
牛乳の分類などが分かったところで実践?!パッケージ表記を確認してみます。

左:Frische Fettarme Milch(Aldi)
pasteurisiert,homogenisiert,länger haltbar,1.5% Fett
パスツール法で加熱殺菌、ホモジナイズドされた、長持ち、乳脂肪分1.5パーセント

右:Landliebe haltbare landmilch
H-Vollmilch, 3.8% Fett, ultrahocherhitzt, homogenisiert
全乳、乳脂肪3.8パーセント、超高温加熱処理法で殺菌、ホモジナイズドされた

homogenisiertはホモジナイズド(均質化)されたという意味です。
ホモジナイズドされていない「ノンホモ牛乳」はスーパーでは見かけませんでした。

ドイツ牛乳の相場


スーパーでも一番多く置いてあり、私もよく買っているVollmilchとFettarme Milchの値段は日本の牛乳に比べると安いです。

スーパーのPBブランドやディスカウントスーパーの牛乳は、
1リットルで5~60セントくらいで売っています。

メーカーの牛乳は1~1.3ユーロくらいかな。安売りになると7~80セントくらいになることも。Bioのものはあまりチェックしてませんが、2EURくらいかと思います。

同じメーカーのものでVollmilchよりFettarme Milchのほうが10セントくらい安いです。
FrischmilchとH-milchでは特に値段が違うということは内容です。


注ぎ口が使い易い


ドイツの牛乳
ドイツの牛乳と日本の牛乳の大きな違い!
牛乳パックは注ぎ口がキャップで開閉できるようになっていて使いやすいです。

日本でこのタイプだとゴミの分別が大変かもしれませんが。。

関連記事

ソーシャルブックマークなど

スポンサーリンク


[ 2013/03/09 00:00 ] TB(0) | CM(-)| 食品 飲み物   [編集]
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
トラックバック
この記事のトラックバックURL

メーカー・ブランド別カテゴリ
お勧め記事
ブログパーツ
月別アーカイブ

2014年 09月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【9件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【11件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【18件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【15件】
2012年 02月 【14件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【2件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【21件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【27件】
2010年 11月 【19件】
2010年 10月 【17件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【15件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【21件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【10件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【22件】
2009年 07月 【11件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【13件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【18件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【11件】

Unique: (08年11月24日より)

QLOOKアクセス解析

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
8位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。