【STAEDTLER】ステッドラー テキストサーファーゲル

STAEDTLERテキストサーファー ゲル
ステッドラーの新感覚な蛍光マーカー、Textsurfer gel(テキストサーファーゲル)を買ってみました。

検索してみると、日本では2009年頃に話題になっていたようですが、私は最近知りました…しかも日本のサイトで!

気になったので、早速買いに行ってみました。
Kaufhofの文具売り場にて1.79EUR…と表示されていたと思ったのですが、レシート見たら1.39EURでした。

値段は自動的に出るので打ち間違いではありません。多分、棚についてる値段が違う商品のものだったのかな。(よくある!?)

日本では1本157円なので、同じくらいですね。

STAEDTLERテキストサーファー ゲル
このペンは、固形の蛍光ゲルインクのマーカーで、滑らかな書き心地、にじみにくく裏移りもしにくいのが特徴。またキャップを閉め忘れても乾きにくいとのこと。

実際に使ってみて、本当に滑らかです。気持ちが良いのでつい色を塗りたくなるような書き心地。

蛍光ペンと言うより「蛍光クレヨン」と言った方がしっくりきます。
書いた線もクレヨンぽいですよね。

先が太くて丸いので、細かい文字をマークする時とか、細い線を書きたい時には向いていないかも。

今は黄色・ピンク・緑の3色のみですが、もっと色のバリエーションが増えたらいいのにな。
蛍光色以外、パステルカラーも合いそう!


最近はドイツ語の勉強も全くしていないので、蛍光ペンは手帖に使うくらいですが、
このペンを使いたいから、また勉強頑張ろうかな…笑
関連記事

bb

「ドイツでみつけたもの」すべてが珍しいものばかりで、記念に記録中。
お菓子や雑貨、日用品を紹介しているブログです。

現在は日本へ帰国しています。
こちらに記載の内容は2013年夏までのものとなります。最新の情報はご自身で確認くださいますようお願い致します。
私&ブログについて

メーカー・ブランド別カテゴリ

月別アーカイブ

2014年 09月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【9件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【11件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【18件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【15件】
2012年 02月 【14件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【2件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【21件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【27件】
2010年 11月 【19件】
2010年 10月 【17件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【15件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【21件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【10件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【22件】
2009年 07月 【11件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【13件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【18件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【11件】

Unique: (08年11月24日より)

QLOOKアクセス解析

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
48位
アクセスランキングを見る>>

姉妹サイトのご案内

ドイツ便利帳
http://doi2.net
ドイツ・ミュンヘンの生活情報・観光情報について書いています。

新着記事

ドイツショッピング

(※各ショップへリンクしています)

おすすめドイツ本

※アマゾンにリンクしています。

驕れる白人と闘うための日本近代史 (文春文庫)

日本の歴史についてドイツ語で書かれドイツで出版された本の翻訳盤。


ドナウの旅人〈上〉 (新潮文庫)

ドナウ川沿いに旅する母と、追いかけてきた娘とドイツ人の恋人の物語。上巻はフランクフルトやニュルンベルクなどドイツが舞台になっています。


Langenscheidt Power Worterbuch Deutsch

ドイツ語学習者向け独独辞典。


おすすめドイツ語参考書については「初級~中級者向けおすすめドイツ語参考書」でも紹介しています。