ドイツでみつけた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーシャルブックマークなど

スポンサーリンク


[ --/--/-- --:-- ] TB(-) | CM(-)| スポンサー広告   [編集]

【Eier】ドイツの卵

ドイツの卵
ドイツの基本的な食品シリーズ!
今回はイースターということで卵について調べてみました。

スーパーにいくと、数種類の卵が売られています。その違いや卵に印字されているコードについて紹介したいと思います。




卵の印字


ドイツで卵を買うと下記の用な数字が印刷されています。
ドイツの卵ドイツの卵
写真の卵には「1 DE 092404 1」と印字されていました。
それぞれの数字の意味については卵のパックにも書いてあります。

以下、それぞれの番号について紹介したいと思います。

Ziffer für Haltungsform(飼育形式)

一番先頭の番号は、飼育方法の違いです。
0Ökologische ErzeugungFreilandhaltungでオーガニックの餌で飼育される:つまりBio。
1 Freilandhaltung外で放し飼い。
2Bodenhaltung平飼い。小屋の中、地面で飼育される。
3Käfighaltungケージの中で飼育される。
この他、鶏一羽あたりの広さなども決まりがあります。

ドイツに来たばかりの頃、Bodenhaltungという表示の卵がいっぱいあるのを見て、Bodensee(ボーデン湖)周辺が卵の名産地でそこの卵かなと思っていました…笑

普通のスーパーだと1と2がメインであとBioのもあるという感じで、3のKäfighaltungは見たことがない気がします。値段はBioが一番高くて、Bodenhaltungが安いです。

以前は一番安いので2を良く買っていましたが、最近ではちょっと贅沢して1を買っています。私の味覚では、味の違いはわからないですが笑

Ländercode für Herkunftsland(生産地コード)

飼育形式の次のアルファベットは生産地を表します。
DEDeutschland(ドイツ)
NLNiederlande(オランダ)
ATÖsterreich(オーストリア)
DKDänemark(デンマーク)
FL Finnland(フィンランド)

…他にもありますが、ドイツで売っているものは「DE」が殆どだと思います。

Ländercode(エリアコード)

国コードの次には養鶏場のコードなどが入っているのですが、ドイツ産の卵は先頭の2桁が州の番号になっています。

01 Schleswig Holstein09Bayern
02Hamburg10Saarland
03Niedersachsen11Berlin
04Bremen12Brandenburg
05Nordrhein-Westfalen13Mecklenburg-Vorpommern
06Hessen14Sachsen
07Rheinland-Pfalz15Sachsen-Anhalt
08Baden-Württemberg16Thüringen

最後の1桁はStallnummer(飼育小屋の番号)となっており、卵のコードをみただけで、どこで飼育されものなのかということがかなり細かいところまでわかるようになっています。

この卵「1 DE 092404 1」は、放し飼い、ドイツ、バイエルンで飼育されたものと言う事が分かりました。

KAT

KATというのはドイツの卵の品質を管理している機関で、下記のサイトに卵のコードを入れると、どの養鶏所で飼育された卵かということまで分かります。養鶏所の写真や場所なども公表されています。
WAS STEHT AUF DEM EI?(KAT)


パックの表記


次にパックの表示を見てみたいと思います。
ドイツの卵
パックには、賞味期限、サイズ、クラス等が書いてあります。

賞味期限

賞味期限は「Mindestens haltbar bis…」で表示されている日付ですが、卵にはもうひとつ冷蔵保存に関する日付が表示されています。

ドイツの卵は採卵から28日が賞味期限。18日目までは常温、それ以降は冷蔵しなくてはなりません。また21日目を過ぎたものは販売してはいけないという決まりがあります。

写真の物は3月30日からは冷蔵庫にいれるように、と言う意味ですが、私は買ったらすぐに冷蔵庫に入れちゃっています。

ちなみに日本の賞味期限は「夏期(7~9月)採卵後16日以内、春秋期(4~6月、10~11月)採卵後25日以内、冬期(12~3月)採卵後57日以内 卵の賞味期限はどのように決められているのですか。(農林水産省)より引用」となっています。

実際は、生で食べられる日付を記載しているので、これよりも短く設定されて販売されているそうです。

Güteklasse(品質の等級)

ドイツは卵に限らず野菜などにもAとかBとか付いています。
卵もABCとランクがあるのですが、一般に出回るのはAクラスです。
A通常お店で売っているのはこのタイプ。殻の形が正常、綺麗、傷がない、気室の高さが6mmまでなどの決まりがあります。「Extra」「Extra frisch」のものは、気室の高さが4mmまで、パックされてから7日以内、採卵から9日以内の新鮮なもの。
B消費可能だけど、Aの基準をみたしていない(気室の高さが6mm以上など)もの。食品加工など向けに出荷され一般には出回らない。
C傷が付いている等、食用にはできないもの。化粧品などに使われる。


Gewichtsklasse(サイズ)

卵の重さによってS~XLまで4段階のサイズがあります。お店で多く見るのはMとLです。
S~53グラム
M53~63グラム
L63~73グラム
XL73グラム~



スーパーで売っている卵


ドイツの卵ドイツの卵
スーパーでよく売っているのは10個入りと6個入り。あとバラ売りのものもあります。
色は茶色も白も売っていて、同じパックの物を買っても日によって茶色だったり白だったり、ということもあります。調べてみたら茶色でも白でも栄養価はかわらないそうです。

Aクラスの卵は汚れなどがないきれいなもの、なはずですが、羽や土だか糞だか茶色い汚れが付いていたりすることは良くあります。(これは汚れの内にはいらないのかな?)

あと日本では透明のパックにはいってるものが多いですが、ドイツでは紙のような中が見えないものです。割れているものが結構あるので、レジに持っていく前に開けて確認することをお勧めします。

Bunte Eier(カラフルゆでたまご)

1074.jpg
スーパーではこのようなカラフルな茹で卵も売っています。
【Bunte Eier】カラフル茹で卵


ドイツの卵は生で食べられるか?!


日本の卵は生でも食べられるように、洗浄・消毒されて売っています。
ドイツでは生食の文化はありませんのでそのような処理はされていません。

サルモネラ菌は主に腸管にいて、卵を産んだ後の糞便等から卵の殻に着くことが多いそうです。その他に、菌を持つ親鶏から卵の中へ感染することもあります。ただ始めは菌の数は少ないので、食べたとしても食中毒が起こる可能性は低いそうです。でも一定期間を過ぎると、菌が急増し危険!

菌の増殖には温度も関係していて、温度が低いと増殖しない(死滅はしない)、8度くらいでゆっくり増殖し、30~40度くらいではかなり早く増殖します。菌が死滅するのは60度以上で数分~数十分必要。

ちなみに卵の固まる温度は黄身が65度~70度、白身が75度~78度。茹でた温度によっては半熟卵でも危険な可能性もあるということですね。(ドイツでもレストランやホテルの朝食で半熟の卵は出ます。)

今回いろいろ調べてみて、新鮮なものを買ってすぐだったら生でもサルモネラ菌に当たる可能性は低く抑えられる思います。でも低いと言うだけでゼロではないので、食べなくて済むなら食べないほうがいいかなーと思います。

私は怖いのでティラミスも卵なしレシピで作りますし、生卵自体があまり好きではないのでドイツでは食べたことはありません…!


参考サイト


上記の内容はドイツ語のサイトをみて書いたものもあるので間違いがあるかもしれません。ご了承ください。

表示とたまごの安心(日卵協)
サルモネラ菌の詳細(たまご博物館)
卵が固まる温度について(吉兆)
Hühnerei, Eierkennzeichnung(Wikipedia)
HANDELSKLASSEN - EIER(CODE-Knacker)
Die Kennzeichnung von Eiern(VIS Bayern)
たまごdeござるドイツの卵についてかなり詳しく書かれています。
関連記事

ソーシャルブックマークなど

スポンサーリンク


[ 2013/04/02 00:00 ] TB(0) | CM(-)| 食品 その他食品   [編集]
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
トラックバック
この記事のトラックバックURL

メーカー・ブランド別カテゴリ
お勧め記事
ブログパーツ
月別アーカイブ

2014年 09月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【9件】
2013年 01月 【10件】
2012年 12月 【11件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【18件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【15件】
2012年 02月 【14件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【2件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【21件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【27件】
2010年 11月 【19件】
2010年 10月 【17件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【15件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【21件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【10件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【22件】
2009年 07月 【11件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【13件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【18件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【11件】

Unique: (08年11月24日より)

QLOOKアクセス解析

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
8位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。